発泡スチロールの保冷箱

保冷箱と耳にした場合、多くの方は漁港の市場などで目にする事ができる白い発泡スチロールをイメージするでしょう。


市場で用いられているのは、あくまでも簡易的な形式なので持ち運びには長けていないのですが、良い働きをするため持ち運びしやすいように取っ手を付けたタイプがあります。
そういった取っ手が付いているタイプなら、本格的な保冷箱よりも安く手に入れられる上に、遜色無い保冷力が得られます。
しかも、発泡スチロールで全く水漏れしないため、魚類特有の生臭い液体が車内などに漏れ出すことはありません。

T-SITE

ただし、発泡スチロールなので少々の衝撃で割れてしまいやすいという欠点があります。そのため、頑丈な保冷箱と同じような扱いをすると知らず知らずのうちに割れていて、内容物が漏れ出し臭いなどが付着する可能性があるので注意が必要です。

温度履歴に関する詳細です。

また、何も入れていない状態では非常に軽いので取り扱いが楽なのですが、軽いため微風でも飛ばされてしまう事例があります。
海岸沿いで魚釣りをしていると、海に向かって飛んでいってしまう事がありゴミを増やしてしまう原因になってしまいます。



さらに、道路に飛んで行くと車と衝突し思わぬ事故に巻き込まれる恐れもあるので十分に注意しなければなりません。
このように注意点があるのは事実なのですが、やはり保冷力に目を向けた場合最も発泡スチロールタイプの保冷箱が長けていると言えます。

高い頻度で使用するわけではない場合は、一択と言っても過言ではない選択肢でしょう。


社会の事柄

クーラーボックスと呼ばれる事もある保冷箱は、魚などの生物を良い状態で持ち帰り、美味しく調理するためには必須アイテムです。ただし、一言で保冷箱と言っても簡易的な物から真空パックの本格的な物まで多種多様にあります。...

more

社会が気になる方

定温輸送とは、積み荷である商品の品質維持のために、その積み荷に合った温度を維持したままで輸送ができるように装備された輸送機関によって行われる輸送のことです。多くの場合低温のまま輸送するものがこれに該当します。...

more

社会のコツ

商品にはそれぞれ品質維持に最も適した温度があり、輸送や保管の際に適切な温度を保っていないと、商品価値が低下してしまうことになります。しっかりした温度管理のもとで行なわれる輸送を定温輸送と呼んでいます。...

more

わかりやすい情報

医薬品は輸送によって日本から持ち出すことができます。しかし、薬事法で定められた医薬品は、輸送することができません。...

more
top